2005年05月25日

料理教室

 昨日は、料理教室だった。
メニューは、「散らし寿司」お米の炊き方を、習った。

お米は、すし飯の場合、水加減が、重要exclamation×2
お米の量の、1割減の水で、炊くといいらしい。
炊き方は、お米を、沸騰させて、沸騰したら、「弱火」で、15分。
火を止めて、10分〜15分蒸す。
ふっくらとした、「すし飯」の出来上がりだるんるん

昨日の散らし寿司は、とっても豪華だった・・・。
「干瓢・干し椎茸・高野豆腐・蕗・人参・たけのこ・えびそぼろ・錦糸玉子・うなぎ・海苔・三つ葉・酢蓮」など具沢山だった。

でも、我が家に帰って、作ったら・・・。あるもので済ませた・・・。もうやだ〜(悲しい顔)
DSCF0001.jpg

昨日は、「料理教室」に行って、戻ってきたら、完全に、疲れ果ててしまった。
なんせ、3時間も、実習があるのだもの・・・あせあせ(飛び散る汗)
その間、ずっと、立って、調理しているし、自分の台所と違って、使い勝手が、違うあせあせ(飛び散る汗)

ところで、「料理」の効用を、ご存知だろうか?!
「料理」は、指先を使う。細かい作業をするので、「集中力」も必要だ。
しかも、火を使ったり、包丁を使うから、危険も伴う。だから、「注意力」が必要だ。
また、「料理」は、分量を、量ったり、カロリーを、計算するから、「数学」も必要。もちろん、「化学」的な知識だっている。
こうしたことを、考えると、「ボケ」防止には、ぴったりらしい。なぜなら、「料理」は、「脳の前頭葉」を、使うからだそうだ。
教室の人が、そんなことを、言っていた・・・。
それに、「リハビリ」にも、ぴったりだと聞いた。
私の不自由になった、右手のリハビリにも、効くだろうか?!
少し、期待をしながら・・・。また、来月も、通ってみようと思う。

昨日は、我が家の夕食は、ちょっと、手抜きになってしまった。ふらふら
DSCF0003.jpg
遅く帰ったせいで、スーパーで、お刺身が、半額で買えた!わーい(嬉しい顔)
おかげで、1000円以内で、夕食できたよるんるん「ブログ・ペット」ブラッドの「俳句」
posted by sirver moon at 08:25| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 料理日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。