2005年06月03日

映画日記

 HPを、少しでも、軽くするために、ココに申し込む以前に、申し込んで、ほったらかしにしていたブログを、「映画日記」に、使うことにした。
ゴロ君には、そのうち、「映画日記」のほうで、「コメント」を、してもらおうかな?!
などと考えている。

ところで、「ラベンダーの咲く庭で」の試写会が、昨日、行われました。
あの、叶姉妹が、いらしゃっていたようです。

「とっても、いい映画だったよ!」って、今朝、お友達から、電話がありました。
あ!試写会の会場が、お友達の家に近かったので、代わりに、行って貰いました。わーい(嬉しい顔)
喜んでもらって、本当に、嬉しいです。わーい(嬉しい顔)

私は、人が喜ぶのを見るのが、好きでするんるん
幸せなご夫婦とか、そういうのをみると、とっても、いいな〜〜るんるんって思ってしまいます。「羨ましい」というより、そういうのを、見るのが、「楽しい」です。
人が、幸せでいる姿は、何よりも、心癒されるものです。
私の両親は、不仲でしたから・・・。とっても、不幸な思いをしました。
でも、伯父の家に行くと、とっても、仲のよい夫婦だったので、こちらまで、暖かい気分にさせられました。
人には、「マイナス」の力と「プラス」の力があります。
「幸せ」でいるとき、知らず知らす、「プラス」のパワーを、周りにも、与えているのです。
「不幸」でいると、「マイナス」のパワーが、働いて、周りにまで、「悪影響」を、及ぼします。
自分には、「幸せ」になる力は、ないかもしれません。
でも、「幸せな人」のそばに、いたいです。わーい(嬉しい顔)
というわけで、「変人」シルバーは、お友達に、会いに行くことにしました〜。
でも、15年ぶりなので、わかるかな?!ふらふら


ところで、「ラベンダーの咲く庭で」ですが・・・。この映画は、そのうち、私も見に行くつもりです。
だって、「グッバイ・レーニン」に出ていた、あの、お腹が、ぽっこり、していた、ダニエル君に、私は、すっかり、惹かれています揺れるハート
ハリウッドの俳優さんは、まるで、「機械」のような、計算された、「サイボーグ」まがいの、「ご立派」な、肉体のかたばかりです。
でも、普段、私たちって、そんなに、「キレイキレイ」していませんよね。
そういう点で、この、鍛えていない、「普通の人」っぽい、ダニエル君に、すごく、親近感を覚えてしまうのです。わーい(嬉しい顔)

img6.jpg
三日月月子の俳句でするんるん



posted by sirver moon at 15:27| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

映画の日

今日は、映画の日だったので、映画に行ってきました。
朝早くから、ご苦労様!!と言いたくなるくらい・・・。
私のような、暇人が、多いのか?!
ほかに、行くところがないのか?!
純粋に、映画が、好きなのか?!

エタナール・サンシャイン」見てきました。
ミニシアターで、やっていたのですけど・・・。
ちょっと、東京まで、行く気になれなくて、見損なっていました。
それが、遅いですけど・・・。住んでる近郊の映画館で、期間限定で、やると言うので、見てきました。
私は、ジム・キャリーの大ファンです揺れるハート
しかも、「まじめなジム」が好きなのですわーい(嬉しい顔)
お笑いではなく、シリアスな演技を、してほしいの・・・。
あ!そのほうが、笑えるって?!たらーっ(汗)ふらふら

ところで、上映時間まで、隣に座った、中年のおじさんと、おばさんが、ず〜〜っと、おしゃべりしているんですけど・・・。これが、おかしくて、つい噴出しそうになりました・・・。だって、「エタナール・サンシャイン」を、「エタノール・サンシャイン」って、言うのです。わーい(嬉しい顔)
「エタノール」は、化粧品や洗髪剤などに、使われていますよね。
乳液や、クリームのラベルを、見ていただくと、バラベンなどの表示と一緒に、よく、「○○エタノール」と書いてあります。
そのことで、「ツボ」に、はまってしまった私・・・。
まじめに、映画が、見れなくなってしまった・・・(^_^;)
でも、この映画には、考えさせられるメッセージが、あって・・・。「忘却とは、相手の記憶を、消し去ることではなく、相手を許す」ことだって、言っているようで・・・。
私も、「相手の記憶を、消し去るのではなく、相手を、許す努力をしなくてはいけないな〜〜。」って思いました。
でも、まあ、私のだんなさんは、私と違って、心が、広いので、ほとんど、私は、許してもらってばかりですけど・・・(_ _*)
でも・・・。もしかしたら、だんなさんのほうは、私の記憶を、消去したいかも( ̄□ ̄;)!?

もう一本、映画を、梯子しました。「交渉人 真下正義」です。この映画、ユースケさんの演技は、ともかくとして、周りを、取り巻く、キャストが、豪華でするんるんおかげで、2時間が、短く思えるほど、ドラマの中に、入り込みましたよ。わーい(嬉しい顔)
内容も、ハラハラ、ドキドキでして・・・。揺れるハート
めったに、日本映画を、見ない私ですけど・・・。面白かったです。犯人像が、謎のままなのも、もしかして・・・。「パート2狙いかな?!わーい(嬉しい顔)」とか、深読みしすぎですか?!

そうそう、懸賞で、「ラベンダーの咲く庭で」の試写会の券が、当たりましたるんるん
例の「ピアノマン」は、この映画の「宣伝?!」などといわれた、あの映画ですexclamation×2
こっちは、海岸に、ずぶぬれの記憶喪失の「バイオリニスト」が、打ち上げられるという、お話ですけどね・・・。バッド(下向き矢印)
DSCF0007.jpg

今日は、映画に、行ったおかげで、手抜きの夕食でした。ふらふら
その代わり、「アメリカン・チェリーのムース」を、作りましたバー
だんなさん。これで、私を、「消去」しないでね〜〜わーい(嬉しい顔)
img8.jpg
posted by sirver moon at 23:45| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

昨日は映画の日

昨日は、映画の日の『水曜日』です。
「キングダム・オブ・ヘブン」「天の王国?!」っていうのかな?!「オーリーさま揺れるハート」を、見たいいっしんで、見てきましたわさ〜〜。わーい(嬉しい顔)

ところが、昨日は、いつものように、歩いて、駅までいかなかったせいで、汗を、かかなかったのです。いつも、30分、歩くことを、見越して、水分をとってから、出かけます。とくに、昨日は、暑かったので、水分を余計に、とりました。でも、汗を、かかなかったせいで、とんでもないことになりました。

この映画の監督さん、あの、「グラディエイター」の監督さん、リドリー・スコットさんです。
彼の映画は、半端ではありませんexclamation×2
すごいですexclamation×2戦闘シーンなんか、大迫力ですexclamation×2
ものすごい、CGだ〜〜!!がく〜(落胆した顔)とか、思いながら、見ていました。
「アレキサンダー」のときは、途中で、席を立ってしまった方もいたのですけど・・・。
これは、2時間25分なので、なんとか、なるはずでした・・・。
でも、水分を、余計に取っていた私・・・。
最後の5分が、耐え切れず、途中退場です。もうやだ〜(悲しい顔)
それでも、我慢して、オーリーさまの馬でかけていくシーンまでは、見ましたよ〜〜るんるん
ただ、今回、エンドロールが、全部見れず・・・。映画ファンとしては、「マナー違反です」もうやだ〜(悲しい顔)

☆「映画館のマナー同盟」bana01.jpg

☆「キングダム・オブ・ヘブン」の公式サイト↓クリックしたら、いけまするんるん
kingu0.jpg

そうそう、もうすぐ、「エピソード3・シスの復讐」の予告をしていました。↓で、早速、チラシを、もって帰りました。
sutaw.jpg
☆「スターウォーズ」の公式サイト↑クリックしたら、いけまするんるん
posted by sirver moon at 13:33| ☔| Comment(2) | TrackBack(2) | 映画日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

映画な日々

今日は、ビデオを、2本見た。

1本目は、「キューティー・ブロンド2」

この、シリーズは、とっても、面白いexclamation×2わーい(嬉しい顔)
どこが、面白いかというと、主人公が、「一生懸命」なところだ。
彼女のパワーは、周りのものまで、「元気」にする。
彼女の「がんばり」を見ていると、ひねくれものの私でも、「がんばれ〜!!」と、言いたくなる揺れるハート
前回は、「ブロンド」は、恋人に、頭が、悪いと決め付けられて、フラレタ!
そこで、がんばって、「弁護士」になったexclamation×2
そして、すばらしい恋人に出会った。

今回は、結婚式に、ペットのチワワの母親を招待しようと考えて、母親探しをしたら、なんと、「動物実験」に使われていた。そこで、「動物実験反対の法案」を、出すべく、ワシントンへ・・・。彼女の行動力には、いつも圧倒される。
彼女を、嫌っていた人間まで、最後には、味方につけてしまう・・・。
そういう、彼女の頑張りを、「映画」の中で見ていると、自分も、「がんばろう!!」って気になる。
私は、こういう、「頑張る」ものが、報われる、まじめなコメディーが、大好きだハートたち(複数ハート)

もう1本は、「ホーテンッド・マンション」
こっちは、「愛」の物語・・・。
エディー・マフィもさることながら・・・。
働きすぎのお父さんは、何処も同じ・・・。
一番大切なものは、「豊か」な暮らしではなく、家族が一緒に過ごせる時間をもつこと。
そんなことを、思いました。

明日は、だんなさんと、一緒の時間が、持てそうでするんるん
ちょっと、都会の空気でも、吸って来ましょう・・・。わーい(嬉しい顔)

img57.jpg
posted by sirver moon at 23:06| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。