2005年08月15日

ありがとう!!

この、ページは、いま、お休み中です。
seesaaって、PC「超☆初心者」の私には、かなり、使い辛いのです。
「再構築」とかが、あまり、上手くできないし・・・。

ブログ・ペットを、置きすぎて、何度も、テンプレートを、壊してしまいました。(T_T)
それで、引っ越したんですけど・・・。

もしも、私が、「超」が抜けた、「初心者」になったら、また、ここに、「ブログ」書いてみようかな?!とか・・・。

いろいろ、考えて、ついつい、解約もせずに、放っておいています。
まあ〜。その〜。「放置」って感じで・・・。( ̄▽ ̄;)ハハハ
seesaaさまには、全く、申し訳もない感じなんですけど・・・。
でも、自分で、テンプレートとか、いじれるようになったなら・・・。

ここで、もう一回、きちんと、書いてみたいな〜。
ここは、ツールが、とっても、しっかりしてるから・・・。

でも、今の私では、全く使いこなせないのが、現状です。
というわけで・・・。
ここには、しばらく、来れません・・・。(__*)

でも、時々、ここを、点検に、来ているのですけど・・・。
ツール見たら・・・。毎日、30人くらい、来てくださっているのです。
アクセス数は、もっと、多いみたいですけど・・・。
とっても、ありがたいことだと思います。
ほんとうに、来てくださって、いる方、ありがとうございます。m(__)m!!

今、書いている、FC2ブログよりも、アクセス数、だけでいうと、多いときが、あります。(T_T)
書いていない、ブログのほうが、アクセス、多いのって・・・。
実を言うと、ちょっと、ショックではありますけど・・・。
でも、アクセスだけでも、してくださる方が、いらっしゃるのは、本当に、ありがたいです。
感謝を、こめて、ありがとうございます!!m(__)m!!
img92.jpg
でも、しばらく、ココ、書きませんので・・・。
ほかの方の、seesaaを、ご覧ください。
素敵なブログが、いっぱい、ありますよ〜♪

でも・・・。もしも、お暇な方が、いらしゃいましたら・・・。
どうぞ、私の、ブログにも、お立ち寄りください。(*^_^*)

では、また、「超」が、抜けたときに、お会いしましょう〜〜♪
posted by sirver moon at 16:34| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 季節日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

父の日

先週、1週間、間違えて、書いてしまった、記事ですバッド(下向き矢印)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜★〜〜〜〜〜〜〜〜★〜〜〜〜〜★〜〜〜〜〜★〜〜〜〜〜〜
月子が、小鳥たちの、鳴き声を、「鶯」と間違えたのでしょうか?!
こんな一句を詠みました・・・。バッド(下向き矢印)
img16.jpg 

今日は、父の日です。
でも、きっと、こんな日曜日も、お仕事を、していらしゃる、お父さんが、いらしゃることでしょう。
昔、父の日参観というのがあって・・・。
それは、日曜日に、学校で、お父さんを、招いてやっていました。
それでも、日曜日に、お仕事のお父さんもいらしゃって、全員が、集まるということは、なかったようです。でも、昔の子供たちは、お父さんが、「参観」にくることが、めったにないから、かなり、緊張をしていたものでした。
今は、こんなことは、ないのでしょうね・・・。
お父さんと一緒に、給食を食べたりして、帰ったことを、思い出します。
でも、私の父は、みんなの、お爺さんほどの、年だったので・・・。
みんなからは、「お爺さんが、来たの?!」などと、言われて、ちょっぴり、変な気分でした。
父親と、母親が、親子みたいに、年が離れていたので、当然、兄が、「父親」と間違われることが、多かったです。
末期がんで、倒れた祖母の面倒を見ていた、母の変わりに、兄が、「授業参観」に来ると、「カッコイイ、おとうさんやね〜〜!!」といわれ、私は、否定をしませんでした。
幼い娘にとっては、若くて、カッコイイ、お父さんが、いいに決まっていますから・・・。
でも、年をとって、子供を、持つというのは、大変なことです。
「老骨」に、鞭打って、子供を、育てることになるのですから・・・。
今日は、父の日です。
もう、老齢で、ぼけてしまった、父に、心の中で、「ありがとう」をいいます。

それから、お友達のお父さんがたに・・・。わーい(嬉しい顔)

img7.jpg

★プレートは、img671.gif さんより、お借りしました。
〜〜〜〜〜〜〜★〜〜〜〜〜〜〜〜★〜〜〜〜〜〜〜★〜〜〜〜〜〜★〜〜〜〜〜
それで、、先週、HPのお友達のサイトさんに、グッド(上向き矢印)この、プレートを、貼りにいって、ご迷惑を、おかけしました。m(__)m!!
改めて、お詫びを、いたします。

今日は、父の日・・・。
私は、だんなさんに、ちょっと、心苦しいので・・・。
ケーキを、買ってきました。
だって・・・。私たちには、子供が、いないので、だんなさんに、「父の日」は、永遠に来ないのですから・・・。
昨日は、1日、早めに、だんなさんの、大好きな、「焼肉」を食べに出かけました。
「旨い肉!!」という、看板が出ていたので、久しぶりに、「和牛」を、食べることになりました。お祝いをかねて・・・。1杯だけ、カンパリーソーダ割りで、「カンパリバー」いえ・・・。「乾杯!!」わーい(嬉しい顔)
でも、私しか、お酒飲めませんけど・・・たらーっ(汗)。だんなさんは、所謂、「下戸」というヤツですから・・・あせあせ(飛び散る汗)
とっても、おいしいお肉に、大満足で、帰ってきました。
そして、今日は、だんなさんの大好きな、「ヒレカツ」を、作りまするんるん
でも、「父の日」って・・・。
ちょっぴり、苦いな〜〜。
子供のいない家庭・・・。ちょっと、こういう日は、淋しいです・・・。
今日、二人で、お散歩を、しました。
我が家の、近所は、こんなに、「アジサイ」が咲いています。バッド(下向き矢印)
「アジサイ・ロード」って、感じでするんるん
img49.jpg
posted by sirver moon at 19:45| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 季節日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

アジサイ

NEC_0112.jpg

お散歩を、していたら、公園は、「アジサイ」で、いっぱいでしたるんるん
この時期、私の体調は、いつも、最悪なのですけど・・・。
(前からのお付き合いのあるかたは、ご存知のように・・・。
「癌の手術」「骨折」「子宮内膜症」などなどで・・・。
私は、100針近く、あっちこっち、縫っていまして・・・。
まるで、「フランケンシュタイン」ですねたらーっ(汗)わーい(嬉しい顔)
そのせいで、「湿気」があると、「手術」の痕が、傷みます。)

でも、なぜか、今年は、体調が、よいです。
といっても、ベスト・コンディションとはいきません。
朝は、「低血圧」で、ぼ〜〜っと!していますし・・・。
「ボケ」ているようなので・・・。記憶力も低下気味・・・。
でも、「気力」だけは、あるようなので・・・。
今日も、これから、お料理教室に、行ってきまするんるんわーい(嬉しい顔)
楽しい、1日の始まりです時計

 
posted by sirver moon at 09:16| ☁| Comment(10) | TrackBack(2) | 季節日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

八重桜・・・。

NEC_0082.jpg
昨日、体調を、崩してしまったので、ゆっくり、休んでいた・・・。
でも、ひとつ、気になることが・・・。
それは、我が家から見える、濃いピンク色の、並木道・・・。
ここ数日、気分が、すぐれず、外に、あまり出ることが、できないでいたのだけど・・・。
ベランダから、見える、その、ピンク色の並木道が、どうにも、気にかかるのだ・・・。
何の花なのだろう?!
今の時期、咲くなんて?!
四国にいたころ、こういう、ピンクの並木道は、『花水木』と、決まっていた。
ちょうど、今は、日赤から、松山城へと続く、バス道路沿いに、『花水木』の花が、盛りなのでは、ないかしら?!
なんとなく、四国に、帰りたい気持ちで、いっぱいになる。
5月病かなexclamation&questionもうやだ〜(悲しい顔)
それで、昨日は、目の前に、広がっている、ピンク色の並木道の花が、何なのか、確かめに、行った!!
それは、『八重桜』だったるんるん
桜餅の葉っぱみたいな・・・。ちょっと、赤みを帯びたはっぱが、ついていた。
でも、『八重桜』の並木なんて、見たことのない、私たち・・・。
「なんやろね?!」
「桜とちゃう?!」
「でも、桜って、もう、終わってるんとちやうの?!」
「そうか?!じゃあ〜。HPの掲示板に、貼っておいて、『これは、何の花?!』って、聞いてみたら?!」
などと、二人で、ボケまくっていた・・・。
で、今日、お友達のHPに、行ったら・・・。
神奈川で、『八重桜』が、今、満開という記事が・・・。
ありゃexclamation&questionがく〜(落胆した顔)
やっぱり、『八重桜』だったのね〜?!
ところ変わると、『季節』に咲く『花の名』もわからなくなり・・・。

でも、昨日、この、『八重桜のトンネル』を、通ると、空が、『ピンク』に見えて、とっても、清清しい感じでした・・・。ハートたち(複数ハート)

NEC_0083.jpg
posted by sirver moon at 13:37| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 季節日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

桜も終わり

DSCF0109.jpg4月になって、やっと、咲いてくれた「桜」も、もう、終わり・・・。
今年は、桜の時期が、短かった。
「桜」に、どうしてこんなに、惹かれてしまうのだろうexclamation&question
4月9日に、満開の桜を、見に、新婚時代、朝6時から、慣れない「お弁当」を、作って行ったことがある場所へ、いってきた。
img55.jpg

10年以上前だけど・・・。あの桜が見たくて・・・。
小さなダムがあって、その周り、一面に桜が咲いていた。
桜は、ちょうど満開で、私たちは、二人で、ダムの周りを歩いた。
水面に、風で揺れながら落ちてくる桜の花びら・・・。
ただ、桜をめでながら、ひたすら歩いた、沈黙のとき・・・。
桜を、見るのに、言葉なんかいらない!!
心は、桜の中に、埋没していく・・・。
「満開の桜」には、不思議なパワーがある。
古代から、現代まで、どれだけの日本人が、「桜」の歌を読んだり、詩作したりしただろう・・・。
どんなに、言葉に、表したところで、「桜」の不思議な美しさは、到底表現できない。
たた、美しいものは、眺めて、それを、心に、写すしかない。

だって、今日の桜は、明日の桜ではないのだから・・・。
そんな桜の変化(ヘンゲ)を、見るのも惹かれてしまう理由かもしれない。
そして、一番美しいそのときに、桜は、散り急いでいく・・・。
その姿を、「あわれ」と思い、「潔い」と思う。
「あわれ」と思うものは、「文学」を・・・。
「潔い」と思うものは、「精神」を感じる。

ところで、あの、新婚時代に行った場所は、完全に、「ダム」の底に沈んでしまったとか・・・。
時代の流れを感じてしまった。
だが、そこには、「やまグミ」や、たくさんの「野鳥」が、まだ、生息していて、
雄大な自然の姿を見せてくれた。
観光地の「鶯」とは違って、「鶯」は、ゆっくりと、その声を谷間に、奏でて啼いていた。

あのときの桜は、もう、見れないけれど、静かな時ときれいな空が、私たちの精神を、「リフレッシュ」してくれたようだ。
旦那さんは、「日本画のような風景だ!」といって、山の写真を、撮っていた・・・。
だが、帰ってみたら・・・。「ダム」の写真ばかりだったexclamation×2ふらふら
>DSCF0118.jpgDSCF0117.jpgNEC_0070.jpg

昨日、近所を雨の中、散歩していたら、最後の桜が、雨の中に、咲いていた。

img73.jpg
 
posted by sirver moon at 12:38| Comment(6) | TrackBack(0) | 季節日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。